自分で出来る認知行動療法

当サイトの認知行動療法に関して

認知行動療法をセルフで行うためのツールを提供しています。
認知行動療法は体系化されたもので、様々なケースに対応出来ます。
認知の歪みを修正することによって、問題を解決していくというもので療法としては一般的なものになってきています。
認知行動療法で大切な、「自分の感情を知る」「自分の中の事象に対しての認知から感情までの経緯を考える」「自分の根本にあるものを知る」という作業のツールが使えます。
問題を解決しようとすると、どうしても外界に目が行ってしまいます。
それよりも自分の内面を見て、変えていくことの方が一つの問題だけでなく様々な問題の解決につながっていきます

認知行動療法

メニュー

更新情報


2016/9/7
一部機能とデザインを変更させていただきました。

2015/12/10
セルフカウンセリング「対人分析表」をリリースしました。
対人分析表は、相手に対して同情や同感ではなく、客観的な共感を行うためのものです。
客観的な共感が出来ることにより、相手への考え方や認知が変わります。

2015/10/24
「自分で出来る認知行動療法」をオープンいたしました。
当サイトは、自分で認知行動療法を行っていくために作成されました。
世の中には多くの精神疾患や悩みを持つ方がいらっしゃいます。
悩みに直面した時、その場の対処的な解決方法でやり過ごす事が多くあります。
ですが、対処的な方法だけですと、また同じような悩みに直面した時に同じような事になってしまいます。
認知行動療法は、悩みになる事柄に対して「自分の考え方や認知を適応させる」という方法を学びます。
それにより同じような事柄で悩み落ち込むことが減ったりなくなったりしますので、自分が変わっていくことを実感できます。
そして、自分で自分を変えていくことによって自信が付くようにもなります。
多くの方が自分に自信を持って生きていけるよう、お役に立てればと思います。